パフェ作り

明けましておめでとうございます✨

旧年中は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

株式会社明慶は、本日1月8日で設立二周年を迎えました。

これもひとえに皆様のご支援とご厚誼の賜物と深く感謝しお礼申し上げます。

本年もより一層尽力して参りますので、ご指導、ご鞭撻のほど賜りますようお願い申し上げます。

さて今日は、じんぐうのみんなでパフェ作りをしました。

材料はこんな感じです。

まずはフルーツをカットしていきます。

バナナ、イチゴは入居者様にお願いしました。

上手に切ってくださっています。

リンゴは、卯年ということで、世話人がうさぎの形にカット🍎

フルーツの準備ができたら、さっそく各々自由にパフェを作っていきます。

最初は、『どの順番で入れていったらいいか迷うなぁ。』と皆さん仰っていましたが、いざ作り始めると、アイスを入れたり、ホイップを絞ったり、フルーツを乗せたりと、個性的なパフェがどんどんできていきます。

最後はピコラと卯年のピックを刺して、完成です。

では、いただきます。

『外で食べるよりも美味しいね!』
『今まで食べたパフェで一番美味しい!』

など、皆さんとても喜んでおられました。

入居者様、世話人ともに人数が増えたので、にぎやかなイベントになりました😆

そして最後に、じんぐうのみんなから西村社長にサプライズ!

1月11日に誕生日を迎える社長に、みんなで寄せ書きをしてプレゼントしました🎁

すごく喜んでもらえて、サプライズ大成功です。

社長からは、

『これからも、皆さんに自分らしい暮らしをして頂けるよう、なんちゃらかんちゃら…』

と、お言葉を頂きました。

改めて、西村社長、お誕生日&株式会社明慶設立二周年おめでとうございます🎉

これからもよろしくお願いします。

今日もじんぐうのみんなで楽しい一日を過ごすことができました😊

防災訓練

本日は、奈良市総合防災訓練に参加して参りました。

最大震度7を想定した訓練ということで、まず9時30分にスマートフォンに緊急速報メールが届き、その直後に防災スピーカーからサイレンが鳴りました。

その合図で、いっせい避難訓練開始です。

まず安否確認のため、門に黄色いタオルを掲示します。

地区の班長は、それを確認してまわります。

私たちは、避難所である近くの小中学校へ避難します。

避難所では、避難者である私たちが役割分担をして、協力し合ってそれぞれの作業に取り掛かるという訓練も行われていました。

救護、マンホール式トイレの設置、炊き出し、テントの設置、車中泊のためのスペース割り、消火訓練など。

私たちも、少しお手伝いさせていただきましたが、初めての体験で、大変勉強になりました。

このように防災意識を高め、ご近所や関係機関との連携強化をはかり、地区や市全体の防災力を強めていくことが重要であると再認識いたしました。

今回は奈良市としての防災訓練でしたが、グループホームじんぐう内での訓練も今後は行う予定です。

入居されている皆さまの安心安全のために、また、スタッフのためにも、確実かつ迅速に対応できるよう、勉強していきたいと思っております。

記念植樹

グループホームじんぐうのスタートを記念して、ホームのお庭にシマトネリコを植樹しました。

シマトネリコ

シマトネリコは丈夫で成長が速い常緑樹です。

弊社の成長とともに、元気に育ってくれることを願っております

ホームページ開設

株式会社明慶のホームページを開設いたしました。

こちらのブログでは、主にグループホームの内容についてアップしていきたいと思います。

よろしくお願いいたします。